【友達のおもてなしやホームパーティに】美味しいサラダ8選

えびのサルササラダ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【この記事を書いた人】カセ
食品調味料販売に携わりながら、「お客さんに知ってもらうためには自分で料理できなきゃ意味がない!」の精神で料理を学んでいます。調理に関する気付きを日々発信しております。⇒【詳しいプロフィールはコチラ

友達がお家に来た際や、ホームパーティーを開いた際に彩り豊かなでちょっと豪華なサラダを振舞うことができればカッコいいですよね!女性はみんなサラダが大好き!男性にとっても昨今の野菜ブームでサラダは外せない存在と言えます。普段ご家庭に出てくるサラダとは一味違った絶品サラダを出せれば注目の的は間違いなし!でも、サラダといっても沢山種類があるし何が人気で美味しいのかわからない…とお悩みの方もいらっしゃるかと思います。そこで今回は人気のサラダ8選とその作り方をご紹介いたします。

定番人気のシーザーサラダ

シーザーサラダ

シーザーサラダの作り方、レシピ

何といっても外せない定番人気のサラダがこちらのシーザーサラダ。レタスと茹で卵、ベーコンの彩りが美しく、シーザードレッシングがサラダに絶妙にマッチします。野菜は種類によって好き嫌いがはっきり分かれますが、このサラダは誰に出しても美味しく食べられるのが嬉しいポイントです。


ジャガイモの素朴な甘さが美味しい!ポテトサラダ

ポテトサラダ

ポテトサラダの作り方、レシピ

ボリュームたっぷりでお子様から大人まで大人気のポテトサラダ。ジャガイモとマヨネーズ、塩コショウ、塩もみしたキュウリが良く合います。特にお子様や男性から人気の高いサラダですが、マヨネーズを気にされる女性には向かない場合もありますのでご注意を。


ツナと卵のマカロニサラダ

マカロニサラダ

ツナと卵のマカロニサラダ 作り方、レシピ

お子様を中心に大人気のマカロニサラダ。マヨネーズで和えたマカロニに、野菜とツナと卵をトッピングしているため子供たちが大喜びして食べてくれます。お子さん達が一杯集まるホームパーティにオススメです。


トマトとチーズのサラダ

トマトとチーズのサラダ

トマトとチーズのサラダ 作り方、レシピ

トマトとレタス、モッツァレラチーズの色合いが美しいお洒落サラダ。オリーブオイルとバジルソースを絡めたドレッシングがトマトによく合います。見た目も香りも良くヘルシーな食材のみを使用しているため、特に女性からの人気が高い一品となっております。


見た目にも美しい!生ハムと玉ねぎのマリネサラダ

生ハムと玉ねぎのマリネサラダ

生ハムと玉ねぎのマリネサラダ 作り方、レシピ

生ハムと玉ねぎにオイルドレッシングをたっぷりかけた一品。見た目の美しさに加えて、レモンとオリーブの香りが良いため女性に人気の一品です。ただし、そのほとんどが生玉ねぎのため、苦手な人にはとことん苦手なサラダとなっておりまためご注意ください。


えびのタルタルソースサラダ

えびのタルタルソースサラダ

えびのタルタルソースサラダ 作り方、レシピ

お総菜屋さんの定番人気、えびのタルタルソースサラダです。ぷりぷりのエビとブロッコリーの食感が絶妙にマッチするため、見かけるとついつい買ってしまうという人も少なくないのではないでしょうか?マヨネーズと卵を使ったタルタルソースのため、苦手な人がほとんどいないのが嬉しいポイントです。


豚の冷しゃぶサラダ

豚の冷しゃぶサラダ

豚の冷しゃぶサラダ 作り方、レシピ

サラダの上にサッと茹でた豚肉を乗せた、元祖おかずサラダ。サラダというよりもおかずに近い一品となっております。さっぱり野菜に脂を落とした豚肉、濃厚ドレッシングがよく合います。気づいたらお肉だけ無くなっていた、なんてこともよくある一品です。


鶏胸肉のサラダ

鶏胸肉のサラダ

鶏胸肉のサラダ 作り方、レシピ

こちらもおかず寄りの一品、鶏胸肉のサラダです。鶏胸肉は豚肉よりもさらに脂が少ないお肉となっておりますので、ダイエット中の女性にも安心して出せるサラダとなっております。バンバンジードレッシングや中華ドレッシングがよく合います。


いつものサラダと一味違う!特別なドレッシングを作る方法

ドレッシングにほんの少し混ぜるだけで、燻製の豊かな風味をプラスします。

食品調味料販売員カセが見つけた「燻製の香り」+「オリーブオイル」の珍しい調味料、それが燻製オリーブオイルです。

カセ
ドレッシングに混ぜるだけで燻製の美味しい風味になるから驚きです!

燻製オリーブオイルだけでドレッシングを作ると燻製の風味が強すぎるため、いつものオリーブオイルに1/3だけ混ぜるようにして使うと美味しく仕上がります。

カセ
おもてなしやホームパーティで一味違うご馳走を出したい時にオススメです。

 

▼燻製オリーブオイルの詳細はコチラ▼


「燻製オリーブオイル」商品ページを確認する