簡単おいしいポテトサラダのレシピ・作り方・調理方法

ポテトサラダ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子供から大人まで大満足のポテトサラダ。お店で作ったものは何だかコクがあってお洒落な味がする、そう思ったことはありませんか?その秘密はチーズとマスタードの使い方。おうちで簡単に作れるお店のようなポテトサラダについてご紹介します。

カセ
レシピの解説をします、カセです

用意する材料

二人分の材料でご紹介します。

  • じゃがいも…2個
  • クリームチーズ…40g
  • 塩…少々
  • 黒こしょう…少々
  • 酢…小さじ1
  • にんじん…20g
  • ハム…2枚
  • きゅうり…1/2本
  • パプリカ(黄・赤)…各10g
  • レタス…2枚
  • マヨネーズ…60g
  • マスタード…小さじ1/2
  • 砂糖…小さじ1/2

味の決め手はクリームチーズとマスタード。マスタードは粒のないタイプを選びましょう。

ポテトサラダの作り方

1.じゃがいもをしっかり洗ってから、そのまま柔らかくなるまで茹でます。半分に切ってから茹でると短い時間で中まで火が通ります。熱いうちに皮をむいて潰します。(600Wの電子レンジに約5分かけてもOK)

ポテトサラダ じゃがいもの混ぜ方

2.潰したじゃがいもにクリームチーズ加えて、じゃがいもの熱で溶かしながら混ぜ合わせます。その後、酢・塩・黒こしょうを混ぜてから冷まします。

3.にんじんは角切りにしてからサッと茹でます。きゅうりは小口切り、パプリカは薄切りにしたあと数分水にさらします。ハムは角切りにします。

4.小皿でマヨネーズ、マスタード、砂糖、塩、黒こしょうを混ぜ合わせます。

ポテトサラダ マヨネーズソース

5.1で作ったじゃがいもに4のマヨネーズソース、にんじん、ハムを加えて混ぜ合わせます。

6.レタスを盛り付け皿の底に敷き、その上に5を盛り付けます。その上からきゅうりとパプリカを散らして完成です。

ポテトサラダ 全体

ポテトサラダのコツ・ポイント

茹でたじゃがいもを潰す際にクリームチーズを加えるのがポイントです。クリームチーズを加えることでポテトサラダにコクとまろやかさが出てきます。じゃがいもが熱いうちに加えないとチーズが上手く溶けないため気を付けましょう。

また、マヨネーズソースに少量のマスタードを加えることで、お店のような奥深いお洒落な味を演出できます。


こちらの記事も人気です

カセ
それではまた別のレシピでお会いしましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつものサラダと一味違う!特別なマヨネーズソースを作る方法

いつものマヨネーズにほんの少し混ぜるだけで、燻製の豊かな風味をプラスします。

食品調味料販売員カセが見つけた「燻製の香り」+「マヨネーズ」の珍しい調味料、それが燻製マヨネーズです。

カセ
少量混ぜるだけで燻製の美味しい風味になるから驚きです!

燻製マヨネーズだけでポテトサラダ、マカロニサラダ、タルタルソースサラダなどを作ると燻製の風味が強すぎるため、いつものマヨネーズに1/3だけ混ぜるようにして使うと美味しく仕上がります。

カセ
おもてなしやホームパーティで一味違うご馳走を出したい時にオススメです。

 

▼燻製マヨネーズの詳細はコチラ▼


「燻製マヨネーズ」商品ページを確認する

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*