【ツナサンド】サンドイッチ専用ナイフで作ってみた!

ツナサンド
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【この記事を書いた人】カセ
元調味料販売員。「お客さんに知ってもらうためには料理できないと!」という思いから料理を始めました。料理のレシピ、気付きなどを忘れないようにブログにメモしております。⇒【詳しいプロフィールはコチラ

こんにちは、サンドイッチ大好きカセです。

今回はサンドイッチ専用ナイフM113-6を使って定番人気のツナサンドを作りましたので、ナイフの切れ味、使い心地をご紹介していこうと思います。

カセ
ホームパーティーに欠かせない、昔からの定番人気メニューですよね

 サンドイッチ専用ナイフM113-6

サンドイッチ専用ナイフサンドイッチ専用ナイフ

今回使用したのがコチラのサンドイッチ専用ナイフM113-6

サンドイッチの食パンを切る際に「パンが全然切れない!」「パンが潰れてしまう!」という悩みから買い換えた品になります。約7000円程する高級ナイフですが、その切れ味には大満足です。

ナイフを買うことになった経緯はこちら→自宅包丁とサンドイッチ専用ナイフ、切れ味の違いを徹底比較!

カセ
自宅で10年使っていた包丁では全然切れなくなってきたので、思い切って専用ナイフに買い換えました!

用意する材料

二人分の材料でご紹介します。

  • 食パン(8枚切り)…4枚
  • ツナ(缶詰)…小1缶
  • 玉ねぎ…1/4個
  • キュウリ…1本
  • マヨネーズ…大さじ3
  • 塩・コショウ…少々
  • 粒なし辛子マスタード…大さじ1
  • バター(常温で溶かしたもの)…大さじ1

ツナとキュウリのサンドイッチ

定番人気のツナとマヨネーズの具材に、スライスしたキュウリを加えたサンドイッチです。ツナとマヨネーズの病みつきになる美味しさと、キュウリのパリパリ食感がよく合います!

カセ
さっぱり食べたい場合はこのサンドイッチがオススメ!

ツナサンドイッチの作り方

それではサンドイッチ作りに移っていきます。調理中はサンドイッチ専用ナイフM113-6を使用していきます。

 

1.玉ねぎをみじん切りにして少量の塩でもんだあと、水にさらして辛味を抜きます。

玉ねぎのみじん切り玉ねぎのみじん切り

カセ
玉ねぎは生のままだと辛味・えぐみが強いので水にさらしましょう

 

2.きゅうりを食パンの長さに合わせて切り、縦方向に厚さ3mmで切ります。サンドイッチ1組に対し、キュウリ1/2本が目安です。スライスしたキュウリはキッチンペーパーで水分を拭き取りましょう。水気を切らずにパンで挟むと、べちゃべちゃになってしまいます。

キュウリの薄切りキュウリの薄切り

キュウリの薄切り

カセ
そのままパンで挟むと水分でパンがべちゃべちゃになってしまいますので、キッチンペーパーなどで水気をよく切りましょう

 

3.ツナ缶を皿にあけ、油をきります。ボウルにツナを入れてほぐし、水気をきった玉ねぎ、塩、こしょう、マヨネーズを加えて混ぜ合わせます。

ツナとマヨネーズツナとマヨネーズ

カセ
途中で味見をし、マヨネーズと塩コショウを追加しながら味を整えましょう。

 

4.食パンの耳を切り落とします。二枚ずつ重ねて切ると、上下でパンの形が綺麗に揃います。(切れ味の悪い包丁の場合は一枚ずつ切った方が良いでしょう。)

食パンの耳を切り落とす食パンの耳を切り落とす

カセ
切れ味の悪い包丁だと、耳が全然切れないんですよね~

 

5.常温で溶かしたバターと粒なし辛子マスタードをよく混ぜ、パンの片面に塗ります。

バターとマスタード

 

6.その上に薄切りにしたきゅうりを並べます。写真のように、倒れたドミノ板のように重ねて並べると綺麗な断面になります。

キュウリを並べるキュウリを並べる

カセ
キュウリをこのように並べると、切った際に綺麗な断面に仕上がります

 

7.きゅうりの上にマヨネーズで和えたツナを乗せます。

ツナをのせる

 

8.最後にパンで挟み、お好みの形にカットして完成です。

サンドイッチと言えばやっぱり綺麗な断面!

専用ナイフさんよろしくお願いします!

 

ツナサンドのカット

 

やっぱりこの瞬間が一番緊張しますね…

 

ツナサンドのカット

 

ドキドキ…

 

ツナサンドの断面

 

スパァ

 

やっぱり良く切れるぅ(≧▽≦)

 

ツナサンドの断面

 

綺麗な断面に思わずドヤ顔!

 

カセ
いっつもキュウリで失敗するんですが、今回は綺麗に並べることができました!
カセ
サンドイッチはこの後美味しくいただきました

まとめ

今回はサンドイッチ専用ナイフを使ってツナサンドイッチを作りました。

ツナだけだと味にアクセントが無いため、スライスしたキュウリを入れるのがおすすめです。断面の色合いも豊かになり、見た目も華やかになります。

ツナサンドイッチは中の具材(ツナとマヨネーズ)がベタベタしているため、包丁を入れると切りづらいのですが、サンドイッチ専用ナイフを使用していたためキッチリ綺麗に切ることができました。

カセ
サンドイッチと言えばやはり断面の華やかさが大事ですが、綺麗に切りたい場合は切れ味の良い包丁を用意しましょう。

あんまり良い品だったので直販始めました!

サンドイッチ専用ナイフ

【品名】サンドイッチ専用ナイフM113-6
【規格】刃渡り160mm、全長280mm、グリップ一体型
【刀身の材質】モリブデンバナジウム鋼
【柄の材質】18-8ステンレス鋼
【生産国】日本
【お値段】6,980円

カセ
惚れ込んでしまったため、直販始めました↓