卵チャーハンのレシピ・作り方・調理法と失敗しないコツ

卵チャーハン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数あるチャーハンの中でも最もスタンダードな卵チャーハン。チャーハンの味付け、卵の炒め方、ぱらぱらご飯の秘密…様々な基本が詰まっています。家庭で作るチャーハンとお店のチャーハンで味が違うのは何で?と誰もが一度は思ったことがあるはずです。今回はご家庭で作れる、お店のようなチャーハンの作り方をご紹介いたします。

用意する材料

二人分の材料でご紹介します。

  • 卵…2個
  • ご飯…茶碗2杯分(350g)
  • 厚切りハム…20g
  • 長ねぎ…1/2本
  • サラダ油…大さじ2
  • 塩…2つまみ
  • こしょう…2ふり
  • 料理酒…小さじ1
  • しょうゆ…小さじ1
  • 和風だしの素…小さじ1

卵チャーハン(炒飯)の作り方

1.長ネギを輪切りにしたあと、細かくみじん切りにします。ネギをボウルにうつし、塩、こしょう、料理酒、しょうゆ、和風だしの素を加えてよく混ぜます。

2.厚切りハムを5mm角ほどに小さく切ります。

3.フライパンを強火で温めてから、サラダ油を加えて馴染ませます。その後、といた卵を入れ半熟になるまでかき混ぜながら加熱します。

卵チャーハン 半熟になるまで卵に火を通します

4.卵が半熟になったらご飯を入れて、卵が米に馴染むように炒めます。

5.1と2で作っておいた長ネギと調味料、厚切りハムをフライパンに加えて炒めます。

卵チャーハン 長ネギ、ハム、調味料を加えて炒めます

6.味がよく馴染んだところで火からおろし、器に盛り付けて完成です。

卵チャーハン 全体

卵チャーハン(炒飯)のコツ・ポイント

  • 何といってもチャーハンの味の決め手は調味料!しょうゆ、塩、こしょうに加えて料理酒と和風だしを加えます。
  • 最初に調味料を混ぜ合わせ、長ネギを加えて味を馴染ませておきます。
  • フライパンを強火で温めてから油をひき、卵を入れます。
  • 卵が半熟になるまで炒めてからご飯を入れましょう。これがぱらぱらご飯の秘密です。
  • 最後に調味料を入れて味を馴染ませます。
  • 盛り付ける際は、茶碗などによそって形を整えてから器に盛り付けるとキレイな円形になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*