豚キムチチャーハンのレシピ・作り方・失敗しないコツ

豚キムチチャーハン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピリ辛でシャキシャキ白菜のキムチと脂ののった豚肉が絶品の組み合わせ、豚キムチチャーハン。香ばしいご飯の中に白菜キムチの食感とピリ辛がアクセントになって後を引く美味しさです。暑い日に、冷たい飲み物と食べたい一品。一見難しそうに見える豚キムチチャーハンですが、具材を二回に分けて炒めるだけの簡単レシピなのです。今回はご家庭でできる美味しい豚キムチチャーハンの作り方をご紹介します。

用意する材料

二人分の材料でご紹介します。

  • 豚バラ肉…70g
  • キムチ…70g
  • しょうゆ…小さじ2
  • 長ねぎ…1/2本
  • 卵…2個
  • ご飯…茶碗2杯分(350g)
  • サラダ油…大さじ4
  • 塩…少々
  • こしょう…少々
  • 料理酒…小さじ1
  • 和風だしの素…小さじ1

豚キムチチャーハンの作り方

1.長ネギをみじん切りにし、ボウルに塩・こしょう少々、しょうゆ小さじ1、料理酒小さじ1、和風だしの素小さじ1を長ネギと一緒に混ぜ合わせます。

2.卵を割り、溶き卵をつくります。

3.豚肉、キムチを食べやすい大きさに切ります。

4.中華鍋を温めてからサラダ油大さじ2をひき、豚肉を加えて炒めます。肉の色が変わり始めたらキムチとしょうゆ小さじ1を加えて炒めます。その後、皿に取り出し、フライパンをサッと拭きます。

豚肉、キムチの順で入れて炒めます

5.フライパンに再度火をかけ、温まってからサラダ油大さじ2をひきます。溶いた卵を入れ、半熟になるまで火を通します。

豚キムチチャーハン 卵を半熟になるまで炒めます

6.半熟の卵にご飯を入れ、一粒一粒に卵がしっかり馴染むように混ぜ合わせながら炒めます。

豚キムチチャーハン パラパラ卵とご飯

7.ご飯と卵がパラパラになったら長ネギと調味料、キムチ、豚肉を入れて炒めます。

豚肉、キムチ、長ネギ、調味料を加えて炒めます

8.火から降ろし、器に盛り付けたら完成です。

豚キムチチャーハン 全体

豚キムチチャーハンのコツ・ポイント

  • 豚肉とキムチは醤油で味付けし、先に火を通しておきましょう。卵はパラパラチャーハンにするために別々に炒めます。
  • 卵が半熟状の時にご飯を入れて混ぜるように炒めるのが、パラパラチャーハンのコツです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*