ノンオイルドレッシングのレシピ・作り方・手作りドレッシング

ノンオイルドレッシング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエット中やカロリーを気にしている際の食事に最適なのがノンオイルドレッシングです。一般的にドレッシングには野菜を食べやすい用にサラダ油やオリーブオイル等が使われていますが、ノンオイルドレッシングには油は一切使われていません。醤油やだし汁、酢、塩などで味付けがされており、調味料のうま味成分だけでサラダを食べることを目的としています。

そんなノンオイルドレッシングですが、市販の物を購入するより、手作りした方が断然美味しいんです!その場で調味料から混ぜ合わせるため、それぞれの風味がしっかりと生きており、鼻に抜けていく香りが全然違うからです。ご家庭でも簡単にできる美味しいノンオイルドレッシングの作り方をご紹介します。

用意する材料

二人分の材料でご紹介します。

  • しょうゆ…大さじ1と1/2
  • 酢…大さじ1
  • 砂糖…小さじ1
  • だし汁…大さじ2
  • 塩…少々

ノンオイルドレッシングの作り方

1.全ての材料を混ぜ合わせ、砂糖が溶けるまでよくかき混ぜます。

ノンオイルドレッシングのコツ・ポイント

だし汁が無い場合は、和風だしの素を小さじ1弱加えましょう。

ノンオイルドレッシングとよく合うサラダ

豆腐サラダ

ダイエット中のカロリーを抑えたい時や、夏場の暑い日にオススメの豆腐サラダ。ツルっとした豆腐に醤油ベースのノンオイルドレッシングが相性バッチリです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*