オクラのアヒージョ レシピ、簡単美味しい作り方!

オクラのアヒージョ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、調味料販売をしながら料理の勉強をしているカセです。

今回はアヒージョの中でも珍しい、オクラのアヒージョレシピをご紹介します。意外にもオクラとオリーブオイルは良く合います!オクラはあまり油を吸わないですし、肉厚でプリプリの食感がたまりません!クセが少ないため、オリーブオイルとニンニクの香りにもよく馴染みます。

カセ
私がレシピをご紹介します、カセです

 

燻製オリーブオイル

用意する材料

二人分の材料でご紹介します。

  • オクラ…7~8本
  • オリーブオイル…40ml
  • ニンニク…1片(もしくは小2片)
  • 赤唐辛子…1本(もしくは小2本)
  • 塩…適量

赤唐辛子は一本でも十分に辛いため、苦手な人は半量にするか、そもそも赤唐辛子を入れないようにしましょう。

カセ
アヒージョに使うオリーブオイルは、燻製オリーブがおすすめです。

オクラのアヒージョの作り方

1.オクラはひと口大にカットし、ニンニクは薄くスライス、赤唐辛子は四等分にカットします。

カセ
洗った時の水分が付いていると鍋に入れた時に跳ねますので、よく拭きましょう。

2.カスエラ(陶の器)、もしくは鋳物、鉄の小鍋(スキレットなど)にオリーブオイル40ml、スライスしたニンニクを入れて弱火にかけます。

オリーブオイルとにんにく

3.ニンニクの周りに小さな泡が立ち始めたら赤唐辛子を加えます。

オリーブオイルと赤唐辛子

4.ニンニクがきつね色になったらオクラを加えます。塩をふって味を整え、1分ほど煮込みます。

オクラを煮込みます

5.火から降ろして完成です。

オクラのアヒージョ 全体

オクラのアヒージョ コツ・ポイント

  • オクラ、ニンニクはオリーブオイルに入れる前に表面の水分をしっかり拭いておきましょう。油が跳ねる恐れがあります。
  • オリーブオイルと鍋は大変な高温になっていますので、持ち運びには十分に注意しましょう。
  • 食べ終わった後にオリーブオイルが残ってしまったら、パンに付けて食べたり、パスタと絡めたり、サラダと和えて食べましょう。詳しくはコチラ→アヒージョの残りオイル利用法と保存法

カセから一言

いかがでしたか。今回はオクラを使ったアヒージョのレシピをご紹介しました。オクラは油で煮込んでもしんなりせず、独特の香ばしさと歯ごたえが残るためプリプリしていて美味しく食べられます。お肉や魚のおつまみに飽きてしまった際はコチラを試してみてはいかがでしょうか。

カセ
それではまた別のレシピでお会いしましょう。

アヒージョのその他のレシピはコチラ→簡単すぎる!美味しい人気アヒージョレシピ【まとめ】


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕上げにサッとかけて美味しい!カセ秘密の美味しい食べ方

アヒージョの仕上げにサッと一振り、お店のような上品でお洒落な味に仕上がります。

食品調味料販売員カセが見つけた「燻製の香り」+「オリーブオイル」の珍しい調味料、それが燻製オリーブオイルです。

カセ
かけるだけで燻製の美味しい風味になるから驚きです!

アヒージョに燻製の香りは意外に思うかもしれませんが、これが本当によく合います!おもてなしで出したら、友達が驚くこと間違いなしです!

カセ
おもてなしやホームパーティで一味違うご馳走を出したい時にオススメです。

 

▼燻製オリーブオイルの詳細はコチラ▼


「燻製オリーブオイル」を詳しく見る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*