アヒージョの残りオイルで作る絶品レシピとオイルの保存方法

アヒージョで残ったオリーブオイル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たっぷりのオリーブオイルで作るアヒージョ。にんにくの香りが利いててとっても美味しいのですが、最後に残ってしまうオリーブオイルに困ってしまったことはありませんか?オリーブオイル自体高いし何だか勿体ない…。実は残りオイルには具材のうま味がたっぷり残っていてサラダやパスタにそのまま使えちゃうのです。今回は残りオイルの美味しい再利用方法と正しい保存方法をご紹介いたします。

 

燻製オリーブオイル

残りオイルと相性の良い料理

アヒージョの残りオイルには、オリーブオイル・にんにく・とうがらし・具材のうま味成分がしっかりと残っています。実はこれペペロンチーノを作る際の具材とほとんど一緒なのです。サッと茹でたパスタに温めた残りオイルをフライパンで温めながら絡ませると絶品パスタに早変わり!また、海鮮系のアヒージョであればオイルと残りの具材、さらにアサリをプラスして簡単美味しいボンゴレにもできます。

手軽に楽しみたい方にはサラダで食べるのがオススメです。オリーブオイルとにんにくはイタリアンドレッシングの主要素材。サラダとも相性抜群です。残りオイルをこして具材を取り除いたら、生野菜と和えるだけですぐに美味しく食べられます。

残りオイルの保存方法

アヒージョで残ってしまったオリーブオイルはよくこしてにんにくや具材などを取り除き、タッパーなどで密封して冷蔵庫に入れて保存しましょう。ただし、オリーブオイルの中に具材の水分などが溶けだしているため、その日のうちか翌日中に使い切るようにしましょう。オリーブオイルは冷蔵するとどろどろに固まる性質を持っていますが、容器を湯煎したり、火にかければ元の状態に戻ります。


アヒージョを使った人気レシピはコチラ→簡単すぎる!美味しい人気アヒージョレシピ【まとめ】


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕上げにサッとかけて美味しい!カセ秘密の美味しい食べ方

アヒージョの仕上げにサッと一振り、お店のような上品でお洒落な味に仕上がります。

食品調味料販売員カセが見つけた「燻製の香り」+「オリーブオイル」の珍しい調味料、それが燻製オリーブオイルです。

カセ
かけるだけで燻製の美味しい風味になるから驚きです!

アヒージョに燻製の香りは意外に思うかもしれませんが、これが本当によく合います!おもてなしで出したら、友達が驚くこと間違いなしです!

カセ
おもてなしやホームパーティで一味違うご馳走を出したい時にオススメです。

 

▼燻製オリーブオイルの詳細はコチラ▼


「燻製オリーブオイル」を詳しく見る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*