料理の素人がレシピ本片手に50品作ったらこう変わった!

カセ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、食品調味料販売に携わっているカセです。「お客様に売るためには、まず自分で使えなきゃダメだよな…」「一番調味料使う場面ってどこだ…?」「料理しかないじゃん」「自分で作るしかないじゃん!?」という流れでレシピ本片手に料理を作り始め、こんなレシピブログを運営しております。

素人のクセに偉そうなレシピサイト作るなよ!とお叱りのお言葉が飛んできそうですが、美味しい作り方自体はしっか研究しているので大丈夫、大丈夫なハズです…!今回は、料理素人のカセがレシピ本を参考に料理を作り始めて50品達成してどのように変わったかをまとめていきます。

まずどんな人なの?

私、カセは調味料販売に携わっている27歳(2017年3月17日現在)、独身の男です。今まで一人暮らしをしたことがないので当然料理なんてできるわけもなく、全て母親に頼り切りの生活でした。たまーに家に一人しかいない時に、生野菜だけのサラダや焼きそばなんかを作ることがありましたが基本的に料理知識0、おまけに作るのを面倒くさがるタイプで時間確保のために弁当やカップラーメンに頼り切りの人生でした。

詳しいプロフィールはコチラ→カセのプロフィール

本当に大丈夫?

そんな私が食品調味料販売なんてすることになるんですから世の中不思議なものです。しかし、商売相手は百戦錬磨の主婦様や、厳しいスーパー仕入れ担当、プロのレストランシェフなどなど!売るためにはわからないなんて言ってられない!と一念発起して料理作りから始めて商品知識を深めることにしました!やる気だけなら負けるわけにはいかない!

でも、そもそも料理が作れない

ここです。ここが重要なポイント。そもそも今まで料理なんてほとんど作ったことが無いのでノウハウが全くわかりません。簡単なハズのチャーハンとかサンドイッチすらよくわかりません。最初は料理教室に通おうかななんて考えたんですが、田舎に住んでるもので近隣に全く料理教室がありません。田舎民の想像なんですが、もしかして都市部には料理教室って結構あるもんなんですかね…?そこで次に注目したのがクックパッドなどのネットに掲載されているレシピ。しかし料理って不思議なもので、同じ品でも人によって作り方が千差万別。沢山ありすぎて逆にどれを参考にすれば良いのか全然わからないんですね。しかも個人の方が掲載しているレシピがほとんどなので、「これ本当に美味しく作れるの…?」と疑問に思うこともありました(素人が偉そうにすいません)。そこで「どうせレシピ参考にするならプロの本を見た方が確実だろう!」ということで本屋に走り、都度レシピ本を買いながら料理を作ることに。50品を超えた今では13冊のレシピ本が手元にあります。

いざ料理を作り始める!

作った料理を一から全部乗せると大変な長文になりますので箇条書きでご説明します。

大体こんな感じです。上のリンクをクリックするとカテゴリページに飛びますので、新しいレシピが追加されて表記よりも多く載っている場合があるかと思います。サラダやサンドイッチ、チャーハン、アヒージョ、丼物なんかは調理時間も短くて簡単で良かったんですが、パスタやスープなんかは手間もかかるし時間もかかるしで大変だった記憶があります。素人の方は手間がかからない料理から始めるのがオススメですよ!

特に大変だった記憶があるのが豚の角煮ですね。大きなブロック状の豚肉を買ってきて一時間以上煮込まなければいけなかったんですが、これがもう面倒で面倒で…美味しいことは美味しかったんですが、もうあんまりやりたくありません。

作り方はコチラ→豚の角煮のレシピ

豚の角煮

素人が50品作ってみてどう変わったの?

結論から言いましょう。ほとんど何も変わってないと思います。料理に慣れてくれば、もっと感覚でファサーっと調味料入れてもバッチリ味決まるやろ!とか思ってましたが全然そんなことありません。軽量スプーンできっちり味を計らないと毎度大変なことになります。火の通り加減とか感覚じゃさっぱりわかりません。あと基本的なことで本当申し訳ないのですが、同じ料理を2~3回ぐらいは作らないとモノにできません。つまり50品作るっていうのが大事なんじゃなくて、50品×3回ずつ作る、ことができれば完全にモノにできるんですね。だから沢山作ったからと言って料理が上手くなったとはとても言えない状態です。

ただ、基本的なことはしっかり身につきまして、「どこそこのスーパーにこの材料が売ってる」「あの調味料はここのお店が安い」「新鮮な野菜を選ぶときのポイントはここ」「生ごみの処理の仕方、出し方」「洗い物の手際が良くなった」などの基本的な所は上達したかと思います。よく駆け出し料理人さんが雑用ばっかりやらされるって聞いたことがありますけど、そういう知識ってホンマ大事なんですね…。あと世の中の主婦様達の苦労を多少ながら知ることができたので本当に良い勉強になりました。いつも家事してくださってありがとうございます。

まとめ

  • 50品作ってもほとんど上達はしなかった
  • でもレシピ本の手順を守れば美味しい
  • スーパーの品揃えに詳しくなった
  • スーパーの値段に敏感になった
  • 新鮮な野菜の選び方が何となくわかってきた
  • 買い出しって大変
  • 生ごみの処理って大変
  • 洗い物も面倒
  • 主婦様のご苦労が一部なりともわかった(重要)

当初の商品知識を深めるという目標は達成しつつありますが、何といっても主婦様のご苦労が一部なりともわかったのが一番大きかったように思います。今度から食事を作ってもらったら感謝の念を忘れず食べなければと身に染みました。あと、将来子供ができたら料理を作ってあげる楽しみもできました。次はレシピ100品を目指してがんばります。


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*