高菜と明太子のチャーハン レシピ・作り方・失敗しないコツ

高菜と明太子のチャーハン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【この記事を書いた人】カセ
元調味料販売員。「お客さんに知ってもらうためには料理できないと!」という思いから料理を始めました。料理のレシピ、気付きなどを忘れないようにブログにメモしております。⇒【詳しいプロフィールはコチラ

高菜漬けの塩気とパリパリの食感、明太子の香ばしさがチャーハンとよく合う高菜チャーハン(炒飯)です。九州などでも名物になっている通り、高菜漬けと明太子の相性は抜群!さらに卵のチャーハンを加えるんだからおいしくないハズがない!今回はご家庭でできる簡単おいしい高菜と明太子のチャーハン(炒飯)のレシピ・作り方をご紹介します。

用意する材料

二人分の材料でご紹介します。

  • 明太子…40g
  • 高菜漬け…40g
  • 長ネギ…1/2本
  • 卵…2個
  • ご飯…茶碗2杯分(約350g)
  • サラダ油…大さじ2
  • 塩…少々
  • こしょう…少々
  • 酒…小さじ1
  • しょうゆ…小さじ1
  • 和風だしの素…小さじ1

高菜と明太子のチャーハン作り方

1.明太子の薄皮を取り、中身をほぐします。

高菜と明太子のチャーハン 明太子の薄皮を取り、よくほぐします

2.高菜漬けの汁気をよくしぼり、細かくきざみます。汁気が残っていると、米が水分を吸い柔らかくなってしまうので気を付けましょう。

高菜と明太子のチャーハン 高菜漬けの水けをよく絞り、細かくきざみます

3.長ネギをみじん切りにし、塩、こしょう、酒、しょうゆ、和風だしの素とよく混ぜておきます。高菜漬けが元々塩辛いので、いつものチャーハンよりも塩を気持ち少なめにします。

4.フライパンを強火であたためサラダ油をひきます。溶いた卵を入れ、半熟になるまで火を通します。

高菜と明太子のチャーハン 卵が半熟になるまで火を通します

5.卵が半熟になったらすぐにご飯を入れ、卵が米粒によく絡むように混ぜながら炒めます。

6.ご飯がパラパラになってきたら、調味料と混ぜ合わせた長ネギ、高菜漬け、明太子を加えて炒めます。

高菜と明太子のチャーハン 長ネギ、調味料、明太子、高菜漬けを加えて炒めます

7.明太子に火が通ったら、コンロから降ろして器に盛り付けたら完成です。

高菜と明太子のチャーハン 全体

高菜と明太子のチャーハン コツ・ポイント

  • 事前に高菜漬けをきっちり絞り、水分をきりましょう。汁気が残っていると、ご飯がべちゃっとしてしまいます。
  • 高菜漬けと明太子に塩がしっかりときいているので、いつものチャーハンよりも塩を少なめに加えましょう。
  • 卵が半熟状になったところでフライパンにご飯を加えるのがパラパラにするためのポイントです。