ツナサンドイッチのレシピ・作り方・調理法と失敗しないコツ

ツナサンドイッチ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【この記事を書いた人】カセ
食品調味料販売に携わりながら、「お客さんに知ってもらうためには自分で料理できなきゃ意味がない!」の精神で料理を学んでいます。調理に関する気付きを日々発信しております。⇒【詳しいプロフィールはコチラ

ツナとマヨネーズの風味に加えて、玉ねぎときゅうりのシャキシャキ食感がたまらない!定番人気のツナサンドイッチ。お弁当や運動会などに是非持参したい一品です。今回はパン屋さんのように美味しい、ご家庭で作れるツナサンドの作り方をご紹介いたします。

カセ
レシピの解説をします、カセです

用意する材料

二人分の材料でご紹介します。

  • 食パン(12枚切り)…4枚
  • ツナ(缶詰)…小1缶
  • 玉ねぎ…1/4個
  • マヨネーズ…大さじ3
  • 塩…少々
  • こしょう…少々
  • 粒なし辛子マスタード…大さじ1
  • バター(常温で溶かしたもの)…大さじ1

パンを潰さずに、綺麗に切るにはどうすれば良いの?

サンドイッチとパン切りナイフ

サンドイッチ作りで一番難しいのが「綺麗にパンを切ること」。パンが潰れてしまったり、綺麗に耳が落とせない、そんな経験ありませんか?

そこで、サンドイッチ専用ナイフの使用をオススメしています。パンが切りやすいのは勿論ですが、カットした際に綺麗に仕上がるのが大きな魅力です。

カセ
こちらではカセオススメのパン切り包丁をご紹介しています→サンドイッチ専用ナイフについて

ツナサンドイッチの作り方

1.玉ねぎをみじん切りにして少量の塩でもんだあと、水にさらして辛味を抜きます。

ツナサンドイッチ 玉ねぎをきざみ、塩でもんだあと水にさらす

2.きゅうりを食パンの長さに合わせて切り、縦方向に厚さ3mmで切ります。

3.ツナ缶を皿にあけ、油をきります。

4.ボウルにツナを入れてほぐし、よく水をきった玉ねぎ、塩、こしょう、マヨネーズを加えて混ぜます。

ツナサンドイッチ ツナ、玉ねぎ、塩、こしょう、マヨネーズを混ぜ合わせます

5.常温で溶かしたバターと粒なし辛子マスタードをよく混ぜ、パンの片面に塗ります。

ツナサンドイッチ パンの片面にマスタードバターを塗ります

6.その上に薄切りにしたきゅうりを並べます。きゅうりの水分がパンにうつるとしんなりしてしまうため、水けをよく切ってください。

ツナサンドイッチ 水けをよくきったキュウリをパンの幅に合わせて並べます

7.きゅうりの上にマヨネーズで和えたツナを乗せます。最後にパンで挟みます。

ツナサンドイッチ キュウリの上にツナマヨネーズを盛り付けます

8.ラップで圧迫するように包んでパンと具を密着させ、崩れないように落ち着かせます。

ラップで圧迫するように包んで数分おき、具材とパンを馴染ませます

9.パンの耳を落として切り分けたら、皿に盛り付けて完成です。

ツナサンドイッチ 全体

カセ
パンが綺麗に切れない場合はコチラ→サンドイッチ専用パン切り包丁について

ツナサンドイッチのコツ・ポイント

  • 玉ねぎはそのまま混ぜずに、塩でもんで数分水にさらしましょう。辛味が抜けるため食べやすくなります。
  • 具材を盛り付ける前にパンの片面に辛子バターを塗ると味がぐっと引き締まります。
  • きゅうりは水分を多く含んでおり、パンに水分が移るとしんなりしてしまうため、辛子バターとツナマヨネーズで挟み、パンと直接触れないようにしましょう。
  • 具材をパンで挟んだら、ラップで圧迫するように包み数分落ち着かせましょう。パンと具材が密着し崩れにくくなるので包丁で切りやすくなります。

こちらの記事も人気です

サンドイッチを潰さず、綺麗に切りたい!

「サンドイッチの断面が綺麗に切れない……」
「サンドイッチを切ろうとしたら中身が飛び出てしまった…」
「パンが潰れて、耳が綺麗に落とせない…」

サンドイッチを作っていれば誰もが経験する悩みですよね。

そこで、私カセがサンドイッチ作りにオススメの専用ナイフを探してきました!

  • ・サンドイッチの断面が綺麗に切れる!
  • ・パン生地を潰さず綺麗に切れる!
  • ・パンの耳を綺麗に落とせる!

 

▼綺麗な断面を作れる!サンドイッチ専用ナイフとは?▼


「サンドイッチ専用ナイフ」ちょっと覗いてみる