えびのオーロラソースサラダ レシピ・作り方・調理方法

えびのオーロラソースサラダ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【この記事を書いた人】カセ
食品調味料販売に携わりながら、「お客さんに知ってもらうためには自分で料理できなきゃ意味がない!」の精神で料理を学んでいます。調理に関する気付きを日々発信しております。⇒【詳しいプロフィールはコチラ

ぷりぷりエビとオーロラソースの相性がバッチリ!お子様が大喜びするオーラソースのサラダです。エビの赤みと野菜の緑のコントラストが美しく、見た目に美味しい一品です。実はこのオーロラソースご家庭にある物だけで本格的な絶品ソースが作れるのです。

カセ
レシピの解説をします、カセです

用意する材料

二人分の材料でご紹介します。

  • 小えび…10尾
  • 塩…少々
  • 黒こしょう…少々
  • サニーレタス…2枚
  • レタス…2枚
  • 玉ねぎ…30g
  • パプリカ(黄・赤)…各10g
  • 手作りオーロラソース(後述)…大さじ4

えびは生の物を買ってきて茹でても、ボイル済みの物を用意してもどちらでも構いません。準備する時間が無いという方はボイル済みの物を選びましょう。

オーロラソースの作り方

オーロラソース 作り方

  • マヨネーズ…大さじ3
  • トマトケチャップ…大さじ1/2
  • 牛乳…大さじ1/2

難しそうに見えて、実はとっても簡単に作れるオーロラソース。ご家庭にある材料だけですぐに作れます。手順も材料を混ぜるだけ!市販のものより手作りした方が、マヨネーズの風味がしっかり残ってとても美味しいので断然オススメです!

えびのオーロラソースサラダ

1.玉ねぎを薄切りにし水にさらして辛味を抜きます。

玉ねぎを水にさらして辛味をとる

2.生えびの背ワタを取り、3分ほどゆでてから殻を剥きます(ボイル済みの物をご購入されている場合は省いてください)。その後、塩、黒こしょうをかけて、よく馴染むように混ぜ合わせます。

3.レタスとサニーレタスはひと口大にちぎり、パプリカは薄切りにします。

4.器にレタスを盛り付け、その上から水けをきった玉ねぎとパプリカを散らします。最後にえびを盛り付けたら、ドレッシングをかけて完成です。

オーロラソースサラダ 全体

えびのオーロラソースサラダ コツ・ポイント

玉ねぎを切って生で食べると辛味が強いので、水にさらしてしっかりと辛味を抜きましょう。

また、オーロラソースは市販でも売っていますが、冷蔵庫にあるものだけで簡単に手作りできるので是非作ってみましょう。マヨネーズの風味がしっかり残っているので段違いの美味しさです。


こちらの記事も人気です

カセ
それではまた別のレシピでお会いしましょう。

いつものサラダと一味違う!特別なマヨネーズソースを作る方法

いつものマヨネーズにほんの少し混ぜるだけで、燻製の豊かな風味をプラスします。

食品調味料販売員カセが見つけた「燻製の香り」+「マヨネーズ」の珍しい調味料、それが燻製マヨネーズです。

カセ
少量混ぜるだけで燻製の美味しい風味になるから驚きです!

燻製マヨネーズだけでポテトサラダ、マカロニサラダ、タルタルソースサラダなどを作ると燻製の風味が強すぎるため、いつものマヨネーズに1/3だけ混ぜるようにして使うと美味しく仕上がります。

カセ
おもてなしやホームパーティで一味違うご馳走を出したい時にオススメです。

 

▼燻製マヨネーズの詳細はコチラ▼


「燻製マヨネーズ」商品ページを確認する