今日からすぐ作れるアヒージョオススメ具材10選【まとめ】

アヒージョとオリーブオイル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【この記事を書いた人】カセ
食品調味料販売に携わりながら、「お客さんに知ってもらうためには自分で料理できなきゃ意味がない!」の精神で料理を学んでいます。調理に関する気付きを日々発信しております。⇒【詳しいプロフィールはコチラ

こんにちは、アヒージョ大好きカセです。

お洒落で美味しい、スペインの名物料理アヒージョ。日本でも徐々に人気が高まっていますよね!ホームパーティーや、おもてなし、お酒のおつまみに、是非自宅でも作ってみたいですよね!

でもアヒージョって馴染みが無いし、どんな具材を煮込めば良いのかわからない…とお悩みの方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、私カセが実際に作って試した、アヒージョのオススメ具材10選をご紹介します。レシピも合わせて解説しますのでご安心ください。

カセ
アヒージョのオススメ具材10選をご紹介します
カセ
アヒージョ作りに必要な道具はコチラをご確認ください→アヒージョスタートセット

アヒージョのオススメ具材10選

アヒージョに特におすすめの具材10個をご紹介します!

エビのアヒージョ

エビのアヒージョ

●エビのアヒージョ 作り方・レシピ

【必要な材料】

  • むきえび
  • オリーブオイル
  • にんにく
  • 赤唐辛子
  • イタリアンパセリ

アヒージョと言えばむきエビ!アヒージョ一番人気の具材です。海鮮ダシがオイルにたっぷりと溶けだすため、バゲットを用意してオイルを付けながら食べるのがオススメ!エビの彩りが鮮やかで、見た目にも綺麗なのが◎

カセ
見た目良し!味良し!の 定番メニューです

イカのアヒージョ

イカのアヒージョ

●イカのアヒージョ 作り方・レシピ

【必要な材料】

  • スルメイカ、ヤリイカ、アオリイカなど
  • オリーブオイル
  • にんにく
  • 赤唐辛子
  • イタリアンパセリ

こちらも海鮮ダシが美味しいアヒージョの定番具材。イカのダシがたっぷり溶けだすためオイルも美味しく食べられます。難点は生イカを捌くのが大変なところでしょうか。最近ではスーパーの鮮魚売場で捌いてあるイカが販売されていることも多くなりましたので探してみてはいかがでしょうか。

カセ
捌くのは大変ですが、間違いなく美味しい具材です

タコのアヒージョ

タコのアヒージョ

●タコのアヒージョ 作り方・レシピ

【必要な材料】

  • 茹でダコ
  • オリーブオイル
  • にんにく
  • 赤唐辛子
  • パプリカパウダー(お好みで)

イカと並んで人気の高い具材です。イカと違い、売り場で茹でダコの状態で販売されていることが多いため、捌く必要が無いのが大きなポイントです。今回はパプリカパウダーをかけて「ガリシア風」に仕上げました。タコは煮込みすぎると固くなるので注意してください!

カセ
イカと違い、手軽なのが一番の魅力です!

ホタテのアヒージョ

ホタテのアヒージョ

●ホタテのアヒージョ 作り方・レシピ

【必要な材料】

  • ホタテ
  • バター
  • オリーブオイル
  • にんにく
  • 赤唐辛子
  • こしょう
  • イタリアンパセリ

海鮮具材には欠かせない、ホタテのアヒージョ。事前に塩こしょうでソテーしておくと味がバッチリ決まります。バターとの相性が非常に良いため、仕上げにバターを塗ると美味しく食べられます。

カセ
バターをのせるとコクが出るんですよね~

しらすのアヒージョ

しらすのアヒージョ

●しらすのアヒージョ

【必要な材料】

  • しらす、もしくは白魚
  • オリーブオイル
  • にんにく
  • 赤唐辛子
  • イタリアンパセリ

こってり味を多めに紹介してきましたが、あっさり食べたい場合にはしらすのアヒージョがオススメ。しらすの味が繊細なため、にんにく、塩の量を少し減らすのがポイント。

カセ
あっさり食べたい場合にはしらすがオススメ!

マッシュルームのアヒージョ

マッシュルームのアヒージョ

●マッシュルームのアヒージョ

【必要な材料】

  • マッシュルーム
  • オリーブオイル
  • にんにく
  • 赤唐辛子
  • イタリアンパセリ

野菜のアヒージョといったらコレ!定番人気のマッシュルームのアヒージョ。あっさりした味にプリプリ食感が美味しい一品です。そのまま煮込むと火が通るまで時間がかかるため、一度ソテーすると良いでしょう。

カセ
エビに次いで非常に有名な具材です。

ジャガイモのアヒージョ

じゃがいものアヒージョ

●じゃがいものアヒージョ 作り方・レシピ

【必要な材料】

  • じゃがいも
  • オリーブオイル
  • にんにく
  • 赤唐辛子
  • イタリアンパセリ

何といっても材料が安くて簡単に手に入るのがポイント!さらにほくほくジャガイモがとっても美味しい!主食代わりにも食べられますし、ガッツリ食べたい時にもオススメです。

カセ
塩とオリーブオイルで味付けしたジャガイモが美味しいんですよね~

アスパラガスのアヒージョ

アスパラガスのアヒージョ

●アスパラガスのアヒージョ 作り方・レシピ

【必要な材料】

  • アスパラガス
  • オリーブオイル
  • にんにく
  • 赤唐辛子
  • イタリアンパセリ

シャキシャキ食感がたまらない!アスパラガスのアヒージョです。生のままオリーブオイルで煮込むと均一に火が通らず、外側だけ焦げてしまいますので一度下茹でしてから調理しましょう。

カセ
とにかく食感が美味しいんですよね~。クセになります。

鶏もも肉のアヒージョ

鶏もも肉のアヒージョ

●鶏もも肉のアヒージョ

【必要な材料】

  • 鶏もも肉
  • オリーブオイル
  • にんにく
  • 赤唐辛子
  • 黒こしょう
  • イタリアンパセリ

お肉の定番といえば鶏もも肉のアヒージョ。鶏肉、オリーブオイル、ニンニクが絶妙にマッチするため特にお酒のおつまみにオススメです。

カセ
ビールやワインとよく合う一品です。

ベーコンのアヒージョ

ベーコンのアヒージョ

●ベーコンのアヒージョ 作り方・レシピ

【必要な材料】

  • ブロックのベーコン
  • オリーブオイル
  • にんにく
  • 赤唐辛子
  • 黒こしょう
  • イタリアンパセリ

お肉でアヒージョが食べたい場合にはコチラもオススメ!ベーコンは元から塩気がたっぷり利いているため、お酒との相性が抜群です!ブロックタイプのベーコンの方が見栄えが良いですが、中まで火が通りづらいので事前にソテーしてから鍋に入れるようにしましょう。

カセ
元から塩気が強いため、味付けはほどほどに!

こだわりたい方に!変わり種具材6選

定番具材からは少し外れますが、変わり種具材の中でも美味しい物を選んでご紹介します。

カニカマのアヒージョ

カニカマのアヒージョ

●カニカマのアヒージョ 作り方・レシピ

【必要な材料】

  • カニカマ
  • オリーブオイル
  • にんにく
  • 赤唐辛子

「魚介類が良く合うんだから、カニカマも合うだろう!」と試してみたら本当に美味しかった具材です。他の魚介類よりも簡単に手に入り、しかも調理が簡単なので非常にオススメです。煮込む前に手で少しほぐすと良いでしょう。

カセ
作るのが簡単なのに本当に美味しい具材なんです!

オクラのアヒージョ

オクラのアヒージョ

●オクラのアヒージョ 作り方・レシピ

【必要な材料】

  • オクラ
  • オリーブオイル
  • にんにく
  • 赤唐辛子

オクラは意外にもアヒージョとよく合います!油を吸いにくいため、オリーブオイルで煮込んでもプリプリ食感のまま美味しく食べられます。あっさり食べたい時にオススメ!

カセ
薄味と独特の食感がクセになります。

ミニトマトのアヒージョ

ミニトマトのアヒージョ

●ミニトマトのアヒージョ 作り方・レシピ

【必要な材料】

  • ミニトマト
  • オリーブオイル
  • にんにく
  • 赤唐辛子
  • イタリアンパセリ

フルーティで甘いアヒージョを食べたい方にはミニトマトがオススメ!温めることで普段とは違った味わいになります。見た目がお洒落なのもポイントが高い!ただし、ミニトマトは水分が沢山詰まっているため、そのまま煮込むと油はねします。蓋を用意しましょう。

カセ
アクアパッツァやパスタなどでもよく見られる、トマトとオリーブオイルの組み合わせ!合わないわけがありません。

ほうれん草のアヒージョ

ほうれん草のアヒージョ

●ほうれん草のアヒージョ 作り方・レシピ

【必要な材料】

  • ほうれん草
  • オリーブオイル
  • にんにく
  • 赤唐辛子

ヘルシーに食べたい場合はやはり野菜のアヒージョでしょう。ほうれん草はそのまま入れるとボリュームがありすぎて鍋に入りません。一度フライパンでソテーしてから入れると良いでしょう。

カセ
ほうれん草とオリーブオイルがよく絡みます。

カボチャのアヒージョ

カボチャのアヒージョ

●カボチャのアヒージョ 作り方・レシピ

【必要な材料】

  • カボチャ
  • オリーブオイル
  • にんにく
  • 赤唐辛子
  • イタリアンパセリ

アヒージョなのにほんのり甘い!変わり種具材のカボチャです。ジャガイモとは違った味わいになりますので、いつもの味に飽きてしまった方にオススメです。塩を利かせると素材の甘さが際立ちます。

カセ
アヒージョなのに甘い、独特の味になります

ソーセージのアヒージョ

ソーセージのアヒージョ

●ソーセージのアヒージョ 作り方・レシピ

【必要な材料】

  • お好みのソーセージ、ウインナー
  • オリーブオイル
  • にんにく
  • 赤唐辛子
  • イタリアンパセリ
  • マスタード

ベーコンが合うならソーセージも合うはず!という発想で作ったアヒージョ。元から塩気が利いているため、お酒全般によく合います。お好みでマスタードを付けると良いでしょう。何といっても手軽に作れるのが嬉しいポイント!

カセ
冷蔵庫の余り物でサッと作れるのが嬉しいですよね。

まとめ

いかがでしたか。今回はアヒージョにオススメの具材10選をご紹介しました。魚介類はエビ、イカ、タコ、ホタテ、白魚などがオススメです。野菜ではマッシュルーム、ジャガイモ、アスパラガスなどが良いでしょう。お肉類もアヒージョとは良く合います。鶏もも肉、ベーコンなどが人気が高い食材です。

その他変わり種具材として、カニカマ、オクラ、ミニトマト、ほうれん草、カボチャ、ソーセージなども紹介しました。いつもの味に飽きた際に試してみてはいかがでしょうか。

カセ
アヒージョ作りが初めての方は、↓の調理に必要な道具もご確認ください

アヒージョ初めての方のために、必要なレシピ・道具を一覧にまとめました!

「アヒージョの作り方がわからない…」「味付けってどうすればいいの?」「どんな鍋を使えばいいの?」初めてのアヒージョ作りは疑問が一杯ですよね。

そこでアヒージョに必要な道具とレシピをまとめて一覧表にしました!

  • ・人気のアヒージョレシピ3品分
  • ・必要な道具一覧
  • ・アヒージョに最適な二種のオリーブオイル

 

▼初めてでも大丈夫!アヒージョスタートセット!▼


「アヒージョスタートセット」を詳しく見る